:: Clothing
A.I.C
カラフルでハッピーな60’sサンフランシスコの『HIPPIE CHICKS』のスタイルを意識したボヘミアンなワードローブで、元気で個性ある女性たちの、それぞれの着こなしが決まるウエアを展開する『A.I.C』。
”Natural&Comfort”をテーマに、ナチュラルで優しい天然素材を使用し、世界各地の伝統的なハンドクラフトのテクニックをカジュアルに表現した着心地の良さ、着回しのきくウエアで、DAILYなSTYLINGを提案します。
Antgauge
日本が世界に誇るデニムファクトリーが数多く集結する岡山を拠点に2001年ブランドデビュー。本物志向の徹底したモノ作りに時代性やトレンドを意識しつつ、『大地』をテーマにどこか乾いた“土”の匂いが感じられるデイリーウエアを提案しています。
Casselini 5 Avenue
個性を大切にヴィンテージテイストや時代性を取り入れ、
他人とは違った自分スタイルを大事にする女の子たちへ。
洋服から派生した、トータルで楽しめる小物の提案。
当たり前ではない素材感や、独特の配色は
女の子の無邪気な遊び心をくすぐります。
Deep Sweet Easy
Deep(ひとつの事を追求する)Sweet(自分が女性である事を大切にする)Easy(いつでも軽やかに、肩の力を抜いて生きる)。
女性の内面に焦点をあて、くだけすぎず適度な緊張感をもったしなやかでありながら、芯のある女性らしさを表現。
主役は「服」ではなく、あくまで「自分らしさ」を大切にし、着る人の新しい個性を引き出す。
Model富永愛をCreative Directorに迎え、彼女が感じた世界のFashionシーンとdeep sweet easyの世界観をMixした自分らしいスタイルを持った大人の女性に向けて発信するブランドです。
Gola(U.K)
Gola(ゴーラ)は1905年にイギリスのスポーツブランドとして創立された。今現在ではイギリスの匂いを強く持ったサッカーブランドとして認識され、サッカーで培った技術や経験を生かし、フットウェアマーケットでの地位を確固たるものとした。常にオーセンティック(本物志向)を最重要視し、革新的なデザインやGolaならではのカラーリングに強いこだわりを持ち、人々に愛され続ける商品を世に送り出し、今日のヨーロッパ市場のファッションとミュージックシーンを常に引っ張る存在として確固たる地位を築き上げている。
haupia
少女の頃からずっと愛着あるもの…。
何度着ても手放せなくて今でも持っているもの…。
着心地が良いから買い足してしまうもの…。
そんな「宝箱を満たしてくれるような洋服」をコンセプトにhaupiaの色と形が生まれました。コットン・アイリッシュリネン・シルク・レース・手刺繍をあしらったブラウス・ワンピース・ニットを展開。
繊細さ、優しさ、温かさに包まれる“とっておきの普段着”。オリジナリティー溢れるモチーフを加え、プリントや刺繍でより上質感を表現したブランドです。
Par Avion
どこか懐かしさの有る可愛さと、今取り入れたい旬なトレンドアイテムをMIXし、自分らしい着こなしを提案します。年齢を問わず、「かわいい」と思えるものが、パラビオンなら必ず見つかります。
:: Kid’s Fashion
Curly Collection
「自分の子供の為に可愛い服が見つからない!」
カーリーコレクションは、そんな理由でスタートしました。80年代の始め頃、海外のブランドを日本では手にすることはできず、アメリカ、カナダ、ヨーロッ パから、かわいい子供服の輸入・販売を始めました。創業以来、カーリーコレクションは新しいファッションを提案し続け、現在では、海外、日本問わず、「手作り」に焦点を絞り、洋服やアクセサリーなど数多く取り扱っています。そして、そのほとんどがカーリーコレクションが抱えるアーティストたちのオリジナル商品です。
EVA&OLi(France)
EVA&OLi(エヴァ・アンド・オリ)は2007年秋冬のラインからデビューした「pour les enfants urbains(都会のベビー&キッズのため)」をコンセプトにしたパリのブランドです。母国フランスでは話題となっており、現在ではパリの有名デパート、ボンマルシェや人気セレクトショップ「Milk On The Rocks」でも人気を誇っております。また、フランスの全国紙などにも取り上げられるなど、現在フランスで注目のブランドとなっております。
EVA&OLiのデザインは「子供のためのベーシックなファッション」を基に、着心地がよく手入れが簡単な素材を重視しつつ、ゴールドやシルバーのアクセントを加えるなどし、ディティールにもこだわり、独自の世界観を表現しています。また、性別にとらわれないユニセックスアイテムが多いのも特徴です。
F.O.KIDS
アメリカンカジュアルをベースにユーズド感を加えた風合いが、小生意気なキッズを演出するデイリーカジュアルブランドです。総ゴムウエストのボトムなど、ファッション性と機能性を兼ね備え、安心して“毎日のおしゃれを楽しめる”ウェア作りを目指しているブランドです。
kaede
「最高の普段着」をブランドコンセプトにして、着心地良いパターンと素材で、ストリートカジュアルに仕上げました。MADE IN JAPANで、しっかりデザインにもこだわったちょっと新しいスタイルの子供服です。
minishatsu(USA)
彼らが日常LAで目にするセレブ、個性的な人々…などリアルなスタイルを取り入れ、こども服というジャンルにとらわれず、大人が身につけているそのままのファッションを、そのまま小さくしたシャツ(=ミニシャツ)をコンセプトにデザインしています。
PAUL FRANK(USA)
PAUL FRANK INDUSTRIES社は1997年に設立され、発表と同時に全米で爆発的な人気を博し、現在ではアメリカ(NY・LA・SF)やヨーロッパ等、世界の主要都市で展開されています。
全世界の子供から大人に至るまで年齢を問わず「ジュリアス(Julius)」に代表されるキャラクターをシンボルとして幅広く愛されています。ユーモアと愉しさに溢れるアートワークと現代のポップアートを思わせる、お洒落な色使いとファッションの巧みな融合が特徴です。
petit jam
東京・下北沢にあるハンドメイド雑貨店「JAM COVER」がデザイン監修したビーエムラボとのコラボブランド。アーティストの手の温もりが伝わってくる、雑貨的感覚を大切にしたナチュラルで個性的な、新生児・ベビーウェアを中心に、ギフトや服飾雑貨・玩具まで幅広く展開しています。
seraph
やわらかな木漏れ日と心地よい海の香りを感じる服、セラフ。ファッションの流れに敏感なお洒落ママと女の子の為に、“ナチュラル”というその清楚な言葉を、繊細なディティール、そしてやわらかな温かみのある優しい素材で表現したブランドです。
キュットミー!
北極しろくま堂のオリジナルスリング「キュットミー!」は新生児から使えるだっこ紐です。使用者の背中全体で赤ちゃんの体重を支える構造になっていますので、肩や腰への負担が少なく快適にご使用頂けます。
:: Shoes&Bag
Amaort
日本独自の感性、日本人としての細かな目線で物づくりにこだわったレインブーツ“AMAORT”。雨の日をエレガンスかつ快適に過ごす為のブーツであり、その行動から雨音とネーミングされた。
ディテールはアンティーク部材を採用し、編み上げのシューレースにはレザーを。フォームは、すべての革靴のラストをイメージしたヨーロピアンフォーム。
ハイヒールタイプは履き心地とファッション性がベストマッチし、細身のパンツに相性抜群のスタイリング。一度履いたら忘れられない究極の長靴。常識を覆す、斬新な画期的レインブーツです。
PO-ZU(U.K)
ブランド名PO-ZUの由来は、日本語の“ポーズ”という言葉。止まって考えるという意味です。ブランド名が日本語である理由は日本人の習慣、家の中では靴を脱ぐという、西洋にはない文化がブランドのコンセプトに多大な影響を与えたからです。
私達の全体重を日々支えている足に最高の癒しを与える、日本の室内用スリッパのように快適なシューズを作りたい。それと同じように私達の廃棄物や汚染に、日々絶え続けている地球にも休息を与えられるものを作りたい。「最高の安らぎと、最小の汚染」をテーマに、2006年にTerra Plana社のサポートの元に立ち上げられました。
Rubber Duck(Denmark)
デンマーク生まれのデザイナー、Eik Braun Ottosenが2006年に創設したシューズブランド。当時3つあった彼のブランドLos Drillos、snowjoggers、Shaoを1つにまとめ、ファッショナブルで機能的、また高品質な靴作りを基本理念に誕生したブランドがRubber Duckです。
その中でもsnowjoggersは特に有名で、彼が生み出す革新的なデザイン、先駆者的マインドが、飽和状態にあった靴業界に衝撃を与えました。そしてその人気は瞬く間に世界中に広がり、現在ではHillary Duff、Nicole Richie、Liv Tyler、Lindsay Lohanなどの超一流のセレブ達にも愛用されています。
WILLIOT(Spain)
人生を楽しむ方法の一つというブランドコンセプトを持ってWILLIOT(ウィリオット)はスペインで生まれました。
近年、人の心から失われてしまった何か、特別な何かを創り出すこと。
その思いは時間と愛情をかけて創られたものや自然そのままを利用したものなど、本物に対する愛情を教えてくれたブランド創始者の祖父から強く影響を受けて育まれた。このシューズはその祖父がいつも一緒にいた愛犬WILLIOTといつも履いていた古いスポーツシューズが心に強く残っており、彼の作品として蘇りました。
流行に左右されない懐かしいようでいて新しく、古くからあるベーシックなスポーツシューズ。工場で大量生産されるような靴との違いは一目瞭然。WILLIOT独特な雰囲気を醸し出す、オートクレーブオリジナルという伝統的な製法で作られています。
そんな暖かい思いを持った、カラーバリエーション豊富なWILIOTはきっとあなたに人生の幸福感を感じさせてくれる1足になるでしょう。
demano(Spain)
バルセロナの街を身につける!
「手作り」という名の会社が作る、ハンドメイドのリサイクルバッグ。バッグの素材はなんと、一流デザイナーが手がけた街頭広告。エコの新たな表現手段です。
街で掲出され、使い終わったバナーを生地として利用、ハンドメイドで様々なバッグに仕立てられた姿は元の作品がどんなだったか判然としないが、見事なまでに新たなアートとして生まれ変わっている。リサイクルとアートのコラボレーションが生んだキセキのプロジェクトだと言えるかも知れない。デマノのバッグは街に掲げられていたバナーなので、日差しや風雨の影響を少なからず受けている。しかし、それを補っても余りあるのが、そのポップな色彩と絵柄である。新しいコンセプトのリサイクルバッグです。